白はシミが目立ちやすい…ですからいいんです

衣類にしろ内側にしろ、白は汚れが目立ちます。
ですからお断りという人物も結構多いですね。
衣類もベージュやしつこい色合いばっかりきて、内側も黒やブラウンみたいでどんよりして。
確かにくどい色合いは汚れが際立ちにくいかもしれません。
も、白で汚れが際立つからいいんだという自分は思っています。
汚れが際立つから、洗濯したり掃除したりして汚れを素早く減らすんです。
汚れが目立たなければ、しばらくはいいかと油断して、洗濯も補修もなあなあになりぎみだ。
白ってそういった圧力がいいんですよ。
当然ビジュアルも白いほうが明るく清潔な想像ですし。
検査スタッフや料理人物が白い衣類をはおるのは、汚れが目に見えるから、衛生面でグングン関心適えるためです。
本当に、黒い衣類の料理人物も近頃は多いですけどね。
黒い服に、全体的に黒やブラウン系のインテリアの暖簾って、そんな表現でしょうけど、綺麗なものを食べられる想像はわきません。
住宅も、極力白い内側として、補修をこまめにしてキープキレイできるよう心がけています。ベルタ葉酸サプリアマゾン